ユニクロ研究所

ユニクロや日々の出来事について書いてます。

ブロックテックパーカが加水分解した

皆さん、超お久しぶりでございます。
3年振りの更新となります。

ブログを更新したいと思ってはいたのですが、忙しくてなかなかできませんでした。

当ブログは「ユニクロ"研究所"」というタイトルなので、これからは商品レビューだけでなく、もう少し踏み込んだ記事も投稿していけたらと思っています。


さて、今回はちょうど3年前に購入したブロックテックパーカがついに加水分解したので、紹介したいと思います。

ブロックテックパーカは出勤の際に利用しており、結構ヘビーに使っていました。
加水分解に気付いたのは昨日(3/12)の夜です。

3年も着たのでシワシワになってます

一見すると加水分解してないように見えますが…?

!!

裏地のメッシュ地の内側が剥離しているようです
結構なっちゃってますね

これは完全に加水分解ですよね。

ちなみに加水分解(というよりポリウレタン樹脂の剥離)が起きたのは、口元の部分のみでした。
恐らく息が掛かって湿気が溜まりやすかったために、そこだけ加水分解が起きてしまったのだと思います。
また、剥離した部分は今のところはベタベタしておりません。

興味深いのは、購入してからちょうど3年で加水分解が起きたことですね。
個人的にはもう少しもって欲しかったのですが、仕方ないので新しいモデルを購入しようと思います。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回はユニクロアンドルメールで買った物を紹介できたらと思います。

ブロックテックマウンテンパーカ+E

最近、自分の左右の肩幅が大きく違うことに気付きました。
体が歪んでいるのですかね?気になります。

さて、今回はブロックテックマウンテンパーカ+Eのご紹介です。
去年出ていたブロックテックを買いそびれて後悔していたので、今回は早いうちに購入。
ブロックテック製品の購入は、+Jのブロックテックジップアップブルゾンに続いて2着目。

ブロックテックマウンテンパーカ+E
色:09 BLACK
サイズ:S
価格:5990円(値下げ+限定価格)

■前
写真 13-03-16 22 43 21
急ぎだったのでボトムスはスウェットパンツ(裏ボア)を穿いてます。部屋着でごめんなさい。

■横
写真 13-03-16 22 44 38_2

■後ろ
写真 13-03-16 22 45 14
右腰辺りには「■■」のリフレクターがあります。これは賛否両論ですね。

■参考:マウンテンパーカ
写真 13-03-16 22 48 02
(09 BLACK Sサイズ)
こちらの方がタイトで、丈もショートに感じます。

■総評
おととい暴風雨だったので、これを着て出掛けたのですが、撥水性能に驚きました。
サイズは、中に着込むことを想定してか、ややゆとりがあります。袖も長め。
春秋冬と着れそうなアウターなので、これからヘビロテしていこうと思います。

オススメ度 ☆★★★★

ニットタイ+

毎年このぐらいの時期になると、春物の服を持ってないことに気付き、焦ってしまいます。
毎年買ってるはずなのに、なぜだろうか。

さて、今回はニットタイ+のご紹介です。
ユニクロで久々にネクタイが出たということで、欲しくなり購入。

写真 13-03-16 23 57 36

ニットタイ+
色:69 NAVY
価格:990円

写真 13-03-16 23 51 36

写真 13-03-16 23 53 04

写真 13-03-16 23 53 25
アップで見るとこのような織り方になっています。

写真 13-03-16 23 53 56
裏側のループ部分。

写真 13-03-16 23 55 27
タグ部分。素材はポリエステル100%。


僕はネクタイに詳しくないのですが、これはビジネスでは使えるのでしょうか?
クールビズとかなら使えそうなイメージはありますが…。

オススメ度 ☆☆★★★

次回の更新は、ブロックテックマウンテンパーカ+Eの紹介をする予定です。
記事検索
ギャラリー
  • ブロックテックパーカが加水分解した
  • ブロックテックパーカが加水分解した
  • ブロックテックパーカが加水分解した
  • ブロックテックパーカが加水分解した
  • ブロックテックパーカが加水分解した
  • ブロックテックマウンテンパーカ+E
  • ブロックテックマウンテンパーカ+E
  • ブロックテックマウンテンパーカ+E
  • ブロックテックマウンテンパーカ+E
  • ニットタイ+
  • ニットタイ+
  • ニットタイ+
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

track feed .
プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ